恋活・婚活

恋愛中の男女はなぜケンカが多いの?雑学大事典

更新日:

恋愛心理わからない?脳の違いを理解すれば腹は立たない!

みなさんは恋愛期間中、恋人と喧嘩になって落ち込んでしまうという事はありませんか?

相手の事を好きなのに、ナゼか喧嘩になってしまう。

更に仲直りしても、本当に自分の主張を理解してくれたのか、
なんだかスッキリせずモヤモヤが残ってしまう。

私もこのような経験多々ありますが‥

このモヤモヤの原因は、男性と女性の脳の構造の違いからくるものなのかもしれません。

そこで今回は恋愛雑学 男性と女性の喧嘩についてご紹介致します。

なんだかうまく噛み合わない、男性と女性の喧嘩。

その噛み合わないモヤモヤ感は、
男性と女性の脳つまり思考回路が違うからなのです。

お互いの主張が食い違い、喧嘩に発展してしまった場合、
女性は「とにかく私の言い分を聞いて??」と思います。

言いたい事を気がすむまで言って、
それを相手がずっと聞いてくれ、理解を示してくれる。

その上で、問題解決について話し合い、
お互いを理解し合う事を願う女性。

『言いたい事を気がすむまで言わせてくれる』
『口を挟まず、ただただ同調してくれる』

この2点が女性にとっては最も重要なのですが、
そんな女性の想いを聞いてくれる男性はほとんどいません。

脳の構造上、男性は『ガミガミ言ってうるさい??面倒臭い』そう思ってしまうのです。

その為、喧嘩になると面倒臭さから逃れようとし、先に謝る。
とにかく謝ってその場を収めようとする。

すると女性は「謝れば済む問題じゃない??何も解決していないのに」と

モヤモヤ感が生じてしまうのです。

この男女の食い違いは、残念ながら解消される事はありません。

なぜなら脳の構造上、思考回路が違うからです。

この食い違い、思い当たるフシありませんか?

私は正直かなり思い当たります。
喧嘩になると、その喧嘩がヒートアップする前に、主人が必ず先に謝ります。

後で冷静になって自分を振り返った時

「先に謝れるなんて大人だな。主人がその場を収めてくれなかったら、

もっとひどい喧嘩になっていたかも」そう毎回反省していたのですが‥
脳の構造上ただ謝ってただけなんですね??

主人を高く評価して損しました??なんてこれは冗談ですが。

又喧嘩の際、女性は遠い過去の出来事を持ち出しますが、
男性からすると「まだそんな事覚えているの」と理解されませんが、

これも男女の脳の構造によるもの。

女性は過去の記憶をいつまでも鮮明に覚えていますが、男性は比較的すぐに忘れます。

同じ人間でも、男性と女性ではこんなに違いがあるんですね??

この男女の違いを頭の片隅に入れていただくと、
喧嘩の際のイライラを減らす事が出来るかもしれません。

以上の様な恋愛雑学はまだまだ沢山あります。

様々な恋愛雑学を身につけて頂くと、恋愛上手になれるかもしれませんね。

-恋活・婚活

Copyright© ラブアットファーストサイト!一目惚れの恋愛心理学 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.