センター

出典:ディズニーシー

Loveライフ・遊び

センターオブジアースの怖さ、仕組みやエレベーターと怖さを軽減するには?写真撮影?

投稿日:

ディズニーシーのアトラクションの中でも高い人気を誇るセンター・オブ・ジ・アース。

地底探検がテーマのジェットコースターはスリルがあり、絶叫マシンが好きな方には堪らないアトラクションと言えるかもしれません。

火山の噴火によって押し出されるラストの急降下は迫力満点。

ですが絶叫マシンが苦手な方にとっては恐怖以外何物でもないはず。

さらにまだ一度も乗車した事がない方には未知なる恐怖に包まれたアトラクションですよね。

そこで今回はセンター・オブ・ジ・アースの怖さや、怖さを軽減させる方法などについてご紹介致します。

絶叫マシンが苦手な方必見です。

スポンサードリンク

センターオブジアースの怖さとは?

センターディズニーシーを訪れると定期的に“叫び声”が聞こえますが、みなさんご存知の様に「センター・オブ・ジ・アース」に乗車したゲストの声。

この叫び声が益々恐怖心を掻き立てられます。

では一体どのくらい怖いアトラクションなのかというと、まず注目すべき点は時速。

センターセンター・オブ・ジ・アースの場合最高時速は75㎞です。

テーマパークによっては時速120㎞のアトラクションなどもありますが、ディズニーの中では上位にランクインするスピード感。

序盤はゆっくり進むものの終盤になって一気にスピードが加速。

そのスピード感のまま一気に上昇し、頂上で急降下。

もちろん絶叫マシン特有の浮遊感もバンバン感じます。

センター落下する傾斜は45度。

これはディズニーランドの「スプラッシュ・マウンテン」と同様です。

私は絶叫マシンが苦手ですが、「センター・オブ・ジ・アース」はあまりにも怖すぎて終盤の記憶しかありません。

ラストに急降下する事を考えると余裕など1ミリも無く、恐怖心と浮遊感が体に染み付いています。

乗車した事を本気で後悔する程の怖さでした。

人によって感じ方が違うかもしれませんが、絶叫マシンが苦手な方にとってはかなり厳しいアトラクションと言えるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

センターオブジアースの設定とは?

センターセンター・オブ・ジ・アースはプロメテウス火山の地底に広がる未知なる世界を巡る設定になっているので、序盤は水晶の洞窟や発光生物のトンネル、巨大キノコの森が登場します。

ところが突然火山性の地震に見舞われ、何かが崩れる大きな音と共にサイレン音が鳴り響き緊迫した状況に。

センター

ゲストを乗せた地底走行車はコースを大きく外れ未知なる領域に迷い込むと、巨大な怪物「ラバーモンスター」が目の前に現れます。

「ラバーモンスター」に襲われそうになった次の瞬間、大規模な噴火が発生し溶岩の圧力に押し上げられて噴火口から落下というストーリーになっています。

まだ一度も乗車した事がない方へ参考になれば良いのですが、より恐怖心をあおってしまったかもしれませんね。

乗車時間は3分間。

それを長いと感じるか短いと感じるかはみなさん次第です。

スポンサードリンク

センターオブジアースのエレベーターの仕組みとは?

センターセンター・オブ・ジ・アースに乗車する前に乗り込む不思議なエレベーター。

このエレベーターには呼び名があり“テラベーター”というそうです。

その由来はラテン語で地面を表す“テラ”と“エレベーター”を組み合わせたもの。

テラベーターに乗って地底800mのベース・ステーションに向かうのですが、地底に向かっているのかそれとも上昇しているのか分からなくなる様な不思議な感覚に襲われます。

果たしてどちらの方向に進んでいるのか。

正解は「上に向かって上がっている」です。

上昇している時に足元から風を吹かせる事で地底に向かって下っている演出をしているそう。

またテラベーターは「油圧式」タイプになっているので、地底を感じさせる独特の匂いを放っています。

みなさんが普段乗るエレベーターはロープ式なので匂いを感じる事は無いと思いますが、あえて油圧式を取り入れる事でよりセンター・オブ・ジ・アースの世界観に入り込める様になっているのかもしれませんね。

スポンサードリンク

センターオブジアースの怖さ軽減するには?

センター絶叫マシンが苦手な方も、センター・オブ・ジ・アースに乗らなければならないという場合もありますよね。

特にデートで2人きりの時は1人で待つわけにもいかず、無理矢理乗らなければいけない事も。

そんな時はぜひ絶叫マシンの怖さを軽減させるとっても簡単な方法をお試し下さい。

センターそれは落下の際に息を吐く事。

嘘の様な話だと思われた方。

これにはしっかりとした理由があります。

絶叫マシンは叫びながら乗車すると怖さが和らぐと聞いた事はありませんか?

「キャー」と叫ぶ事で息を吐いている訳ですが、息を吐く事で絶叫マシン特有の浮遊感を軽減させる事が出来るのです。

絶叫マシンの怖さと言えば、内臓が宙に浮く様な感覚ですよね。

あのなんとも言えない感じが恐怖心をあおりますが、それが軽減されれば気が楽になると思いませんか?

絶叫マシンが好きな方は楽しんで叫ぶ事が出来ても、苦手な方は怖さのあまり声すら出せないはず。

そこで落下直前に大きく息を吸って落下と同時に思いっきり吐き出して頂くと浮遊感を不思議と感じません。

周りに迷惑をかける事無く一人で出来る事なので、ぜひお試し頂きたいと思います。

センターオブジアースで写真撮影できるの?

ディズニーのアトラクションの中には乗車中に写真撮影が可能なものもありますが、センター・オブ・ジ・アースでは禁止されています。

映画をご覧になった方にはお馴染みの世界が目の前に広がっている為写真に収めたいと思われるかもしれませんが、そこはグッと我慢。

周りの方への迷惑になりますので、ぜひマナーをお守り下さいね。

スポンサードリンク

センターオブジアースの怖さ、仕組みやエレベーターと怖さを軽減するには?写真撮影?のまとめ

案内女子アイコンディズニーシーで大人気のアトラクション「センター・オブ・ジ・アース」の怖さや不思議なエレベーターの仕組みについてご紹介させて頂きました。

絶叫マシンが苦手な方は“落下時に息を思いっきり吐く”事をお忘れなく。
他の方は思う存分スリルをお楽しみ下さい。

-Loveライフ・遊び

Copyright© Love神さま!恋愛、アートやグルメにミュージック , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.