Loveスピリチュアル

ハイヤーセルフとのシンクロニシティ(量子と幻想) 繋がるパワーストーンとは?

更新日:

ハイヤーセルフが色々教えてくれることってたくさんありますが、特に最近では目覚め(→覚醒・悟り)に直結していることが多いので、記事にしようと思います。

もちろん捉え方は皆様の価値観におまかせします。

スポンサードリンク

ハイヤーセルフとのシンクロニシティ(量子と幻想)現実はイリュージョン?

しばらくの間、現実(イリュージョン)の見え方について様々な角度から研究を重ねてきましたが、最近ハイヤーセルフから教えてもらったところによりますと、どうも光の波に関係しているようです。

量子物理学や最新の心理学では、光の波(不可視)を人間の創造力を駆使して、視覚で粒子として捉え、その捉えた量子(粒子)に自分が持っている記憶や知覚、7才頃までの幼少期のプログラムなどで形成された信念体系(ブリーフシステム)を投影して、物質・現象を認識・創造したものが現象界での現実となっていると云われています。

即ちファーザー(源・ソース)が創造したものではないので、それは幻想ですねということになります。

これが観察者効果(研究者により結果が異なる)に関係しており、素粒子の研究が進んでいない原因にもなっていると考えています。

これらは主にイエス様の奇跡のコース(1976年出版)や近年の著書から教わったものですが、少し難解(いつも難解なのですが...)なのと、ハイヤーセルフが私にとっては捉えやすい説明をしてくれました。

まずは光の波なんですが、イメージでは光に照らされた霧が筋を描いているようなイメージで、その一本一本の筋がパラレルワールドとして存在しています。

その筋の一本に意識を集中すると、そのパラレルワールドの一つに足を踏み込むことになり、開いた世界の光の波が次々に粒子化して実態(実際には幻想)をリアルタイムで視覚化していきます。

つまり物質(現象界)自体が概念の世界で、個人宇宙の中にはありますが、ユニバーサルな宇宙には存在していませんよということになります。

但し、目には見えませんが、幻想を構築する下地である人間や地球を含む全ての物質・現象の光の波(ライトボディ)は存在しており、その装飾部分だけ幻想ということになります。

そのため現実は自作自演の映画のようなものと比喩されたりします。ですので、自作自演の映画を見て、一つ一つに反応するのはおかしいん(ギャグ)じゃない?なんて覚者につっこまれた経験があるのでは...。

スポンサードリンク

周波数の選択!パラレルワールド?分岐・縁起?

そしてこの一本の筋は、以前発した周波数(波動)に関連するパラレルワールド(分岐)ということになりますが、元としては視覚化された世界ではなく光の波の世界です。

ですので分身の術のように、たくさん存在できると言うことですね。

そして周波数別に選択可能な一本の筋のどれに意識を集中するか?は、こちらも少し難解なのですが、お釈迦様が説明している「縁起」に基づいた選択というと適切かもしれません。

簡単な説明としては:
縁起とは、全ての現象は他との関係が縁となって生起し、原因や条件が相互に関係・成立し、条件や原因がなければ結果もないということを指します。

そのため、

  • 縁起に基づき現実は自分で創っている!
  • すべては創れないので、宇宙との共同創造で波動に基づくものである!
  • 波動が荒い物質界での創造なので、発した波動の時から換算すると、目の前の現実にはタイムラグが発生している等

そして最終的には幻想であるという結論になりますが、物質や現象が幻想であっても、それを創っている意識は実態ですので、つまりファーザー(源・ソース)が創ったものなので、リアリティということです。

スポンサードリンク

意識が実態とは?幻想でリアルを体験する!

そして幻想であっても体験することで、経験値は存在していますよね?

ここで簡単な例を上げますと、航空機などの飛行の操縦訓練・搭乗体験をするため、飛行状況を模擬するため仮想訓練機のフライトシュミレーターがありますが、パイロットはフライトシュミレーターで長時間の訓練を行うそうです。

そしてその経験値を実際のフライトに生かす。

そのためには経験値がリアルでなければなりませんが、人間の脳は仮想なことであっても、リアルな体験であれば、それを現実として処理することが脳科学の実験では分かっています。

そのため、幻想の体験であっても、もっというと夢の体験であっても、脳が信じるほどのリアリティを感じていたならば、それはリアルな体験値として蓄積されることになります。

実際には、リアルすぎるほどリアルなのが現実ですので、その心配はいらないと思いますが...。

これがハイアーセルフが行っている事なんですね。

宇宙は基本的に広がり、成長して、たゆまない進化を続けており、それが阻害されるとリセットします。それは魂や意識も同様で、基本原理としては進化が絶対条件です。

そのため、多くの経験値を蓄積して、魂の成長を促しているわけです。

スポンサードリンク

ハイヤーセルフと繋がるパワーストーン!各種水晶やアンダラクリスタル

ハイアーセルフとのチャネリングには全般的には水晶が良いと思います。

但し、かなり高価なものもありますので、上から値段の高い順でいいますと:

  • ハーキマーダイヤモンド水晶
  • ヒマラヤ水晶
  • ブラジル水晶

等がおすすめです。

そして重要な部分としては、水晶はマザーアースからの贈り物と表現されるように、とても高い周波数を持っていますので、身につけたり、瞑想するときにチャクラに置いたり、掌で握ったりしていると、その波動が伝わってきます。

浄化や光チャージの方法!マザーアースからの贈り物

水晶を購入後のお手入れは?

購入したばかりの水晶は、色々な波動やプログラムが付着しています。

  • 必ず水でよく洗って、しばらく流しておくと浄化されます。
  • そしてホワイトセージでお焚き上げすることで、不必要な波動やプログラムが光に還ります。
  • その後太陽・月の光などで光チャージや、地中に埋めてマザーアースのパワーをチャージするのがおすすめです。
  • 水晶をまっさらな高波動の状態に戻してあげてから、ご自身が得られる最高の波動やプログラム(愛)を転写していくことで、届いたときよりも遥かにパワフルな水晶として、マザーアースからの贈り物として、あなたをずっと守り続けてくれます。

その波動は、ハイアーセルフの持っている高波動とも相性が良く、3次元の重い波動を上昇させてくれます。

宇宙が推奨しているアンダラクリスタル!アセンションのツール

但し、アセンションのためのパワーストーンと云われる「アンダラクリスタル」も波動がとても高いのでおすすめです。

※黒曜石(オブシディアン)に似たガラス質で、ゴールド・シルバー・イリジウム・ロジウム・クロミニウム・プラチナなど単原子の成分が含まれている石とされています。

宇宙からのチャンネル通信などでも、アンダラクリスタルはアセンションのツールとして推奨されているようですし、実際に第6チャクラ(第4や第7もおすすめ)に置いて、40~100ヘルツのガンマウェーブ音を聞きながら、ユニティブレスと云う瞑想を続けていますと、体が半透明になっていく体感があります。

恐らく写真に撮っても、体の一部が透明で映らない部分があると思います。

そして、その状態ですとハイヤーセルフと統合・繋がりまくっていますので、ハイアーセルフの体感が得られると思います。

そのプロセスでキーになってくるのが「愛」を深く感じることです。

感情の中で最も波動が高いのが「無条件の愛」と云われていますし、宇宙の創造原理が愛のエネルギーなので、それをいかにハートで深く感じるか?がハイアーセルフと繋がる鍵です。

それに必要なのが:

  • 深く地球と繋がるグラウンディング
  • そしてセントラルサン(太陽)にしっかり繋がる事

これは最低限必要になってきます。

結局、深い愛を感じていないということは波動が低いので、実際には波動の高いハイアーセルフとつながっているのですが、周波数が違いすぎて交流できないということになります。

スポンサードリンク

ハイヤーセルフとのシンクロニシティ(量子と幻想)繋がるパワーストーンとは?のまとめ!

この実態である意識、これこそが正にハイアーセルフ自身であり、その延長のアバターとして我々がジャーニーしていることが、明らかになってきている昨今ではないでしょうか?

ハイアーセルフありがとう(^^)

-Loveスピリチュアル

Copyright© Love神さま!恋愛、グルメや旅、アートにミュージック , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.