石碑

出典:日御碕神社

Love待受・神仏

日御碕神社「砂のお守り」が売り切れ?ご利益 (効果・時間・使い方・値段) や郵送について!

投稿日:

自然豊かな松林と朱色の社殿のコントラストが鮮やかで、神秘的な世界へといざなう日御碕神社(ひのみさきじんじゃ)は、まるで竜宮城に迷い込んだかの様な雰囲気を味わえ、日本の総氏神さまの天照大御神(あまてらす おおみかみ)と、その弟神に当たる素戔嗚尊(すさのお のみこと)がお祀りされ、霊験あらたかなスポットになっています。

日御岬

天照大御神、素戔嗚尊は神話にも登場する神さまとして、お名前を聞いた事があるという方も多いのではないでしょうか。

日本人としてぜひ一度は訪れたいスポットですが、そんな日御碕神社には何やらとっても有名なお守りがありますが、果たして一体どんなお守りなのか、そのご利益や効果、使い方などについて詳しくご紹介致します。

スポンサードリンク

日御碕神社「砂のお守り」が売り切れ?値段や色など

砂

島根県出雲市に鎮座する日御碕神社は、全国各地から参拝客が訪れる大人気のパワースポットとなっていますが、こちらの神社には大変有名な「砂のお守り」があります。

なんとこちらのお守りは通常のお守りとは異なり、社務所に直接お問い合わせしないと授与して頂けない、まさに知る人ぞ知るラッキーアイテムのお守り。

「砂のお守り」は授与される数も決まっているので、日によっては売り切れてしまう事もあり、インスタやSNS上で大きな話題となっています。

「砂のお守り」の初穂料:500円
カラー:赤・青・白の3色になっています。

気になるご利益は次のコーナーで詳しくご紹介致します。

スポンサードリンク

日御碕神社 お守りのご利益とは?「御神砂の碑」病気平癒・交通安全・悪霊退散など

砂碑

通常のお守りと一緒に並んでおらず、神職の方に直接問い合わせなければ授かる事が出来ないとっても貴重な砂のお守り「御神砂守」ですが、全国的にみてもとっても珍しいお守りですよね。

なぜこの様なお守りが誕生したのでしょうか?

「御神砂守」に使用されている砂は、元々「出雲屋敷」という地鎮祭で使用していたもので、神社の敷地と同じく清らかな屋敷基盤になるように、“お清め”として使用された砂です。

昭和40年に群馬県の堀田 靖二さんという方が、新店舗の地鎮祭でこのお砂を手にされました。

この砂を、交通事故で回復の兆しのない友人に塗ったところ、一命を取り留められ、お医者様も手の尽くしようがないと言われていたにも関わらず、たちまち回復され以前の運転手の仕事に見事復帰された経緯が伝えられています。

その事から病気平癒、交通安全、悪霊退散、などのご利益を授かれると、関東を中心に評判が広まり、「御神砂報賽会」を結成し、その流れで昭和49年には日御碕神社の境内に「御神砂の碑」が建立されました。

知る人ぞ知るお守りですが、そのご利益の凄さが「御神砂の碑」の建立でも証明されていように感じます。

多くの方がご利益を実感された「御神砂守」ですが、今回こちらのお守りの存在をを初めて知ったという方は、もしかしたらお守りとの“ご縁”があるのかもしれませんね。

これをきっかけに日御碕神社へ参拝されてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

日御碕神!お守りの使い方「御神砂守」

回廊

インスタやSNS上で話題沸騰中の砂のお守りで知られる「御神砂守」ですが、通常、お守りの中には“内符”と呼ばれる神様や仏様の依り代が納められています。

そのため、「お守りの中身を覗いてはいけない」などと言われますよね。

その理由の詳細は:

  • お守りの中に「穢れ」や「汚れ」などが入り込み内符に触れてしまうから
  • 神様や仏様の御神威が外へ逃げ出してしまうから

などといったものが挙げられます。

でもまれに内符が納められていないお守りもあるそうで、そうなるとお守りでは無くただの袋なのでは?

内符は一つ一つ手で納められるので、手違いで中身が空の場合もあるそうですが、神社やお寺によっては頒布する前に内符が入っているか確認後に手渡す事もあるので、お守りを授かったら一度は中身を確認すると良いそうです。

話を元に戻して日御碕神社の「御神砂守」は、内符では無く“お砂”が納められています。

そして“お砂”は家の床下や庭などに撒いて頂くとお清めの効果がありますし、もちろん身につけてもOKです。

お守りは1年で新しいものと交換した方が良いとされていますが、「御神砂守」はなんと一生物なので、ずっと持ち続けてもご利益を授かれるそうです。

東日本にお住いの方は特に出雲までは距離があり頻繁に参拝する事は難しいと思いますが、そんな方々にも一生ご利益があるお守りなんてとってもありがたいですよね。

ぜひ神職の方にお声をかけ授かって頂きたいと思います。

スポンサードリンク

日御碕神社の「御神砂守」効果や時間は?

ご紹介している効果抜群の「御神砂守」ですが、誕生した経緯はご紹介しましたが、実際どの様な効果があるのか気になりますよね。

そこで手にされた方の口コミをご紹介致します。

  • 体調不良で歩く事もままならない母親に渡した所すっかり歩ける様になり、今では娘の送り迎えを毎日お願いしています。
  • 原因不明の肩こりに悩まされていましたが、以前より痛みが軽減している気がします。
  • 自宅の庭に蒔いたのですが不思議な事に植物が以前より生き生きしています。
  • 義理の母が病にかかりお守りを購入しました。効果はまだ分かりませんが早く良くなる事を願っています。
  • お守りの効果なのか父の難しいと言われていた手術が無事成功し、順調に回復しています。

ご覧頂いた様に多くの方がお守りの効果を実感されている様です。

全ての口コミをご紹介する事は出来ませんが、健康面で効果があったと感じられている方が多くいらっしゃり、厄除け効果も期待できそうなので、厄年の方には良いかもしれません?

「御神砂守」の授与時間は社務所が開いている8:30~16:30までですが、先程からお伝えしている様に常にある訳では無く売り切れの場合もあり、本当に大人気のお守りなので、絶対手に入れたいという方は早めの時間帯に参拝される事をオススメ致します。

スポンサードリンク

日御碕神「砂のお守り」って郵送してくれるの?

お守り

日御碕神社で大人気の砂のお守り 「御神砂守」についてご紹介している中で、「絶対欲しい!」と思われた方も、東日本地域にお住いの方では中々簡単に出雲まで行く事が出来ないかもしれません。

神社によっては郵送でお守りを送って下さる場合もありますが、日御碕神社の場合はどうなのでしょうか?

色々調べてみましたが、残念ながら郵送出来るといった情報はありませんでした。

社務所に直接声をかけなければ授かれないものですし、常にあるものではないので郵送は受け付けていないのかもしれません。

一度授かればその効果は一生ものなので、歴史の深い周辺の観光を含め、ぜひ直接足を運んで手に入れて頂きたいと思います。

スポンサードリンク

日御碕神社「砂のお守り」が売り切れ?ご利益 (効果・時間・使い方・値段) や郵送について!のまとめ

女性案内アイコンSNS上で話題沸騰中、出雲に鎮座する「日御碕神社」で人気の「砂のお守り」についてご紹介致しました。

神々が集まる出雲の神社は授かれるご利益も強力。

「日御碕神社」の他、有名な神社や人気の観光スポットが沢山ありますので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

-Love待受・神仏

Copyright© Love神さま!恋愛、グルメや旅、アートにミュージック , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.