https://en.vozrojdeniesveta.com/

Love神・宇宙・科学・スピ

最愛の守護天使02「起源と使命」天使の羽|創造主ファーザー

更新日:

2021年5月11日 父 - 創造主
愛する子供たちよ、ご挨拶。

今日は、セーフガード・エンジェルの起源についてお話したいと思います。

彼らはどのような生き物なのでしょうか?
なぜ彼らは人々への奉仕を使命としているのか?

スポンサードリンク

3次元を経験している存在達!

原則として、彼らはあなたの惑星で肉体を持って生まれてきたので、3次元の世界での生活がいかに複雑で、地球上の人々にどれほどの危険が待ち受けているかをよく知っています。

言い換えれば、彼らは自分の三次元空間での生活経験を信頼して行動しているのです。

そして、地球人の生活環境はめまぐるしく変化しているが、一般的な傾向は保たれている。

そしてまず、人間関係を含めた生活のすべての領域に浸透しているのが二元性です。

守護天使はアセンドしている魂!

しかし、セーフガード・エンジェルの魂は、すでに三次元世界での生活のすべての段階を経て、一極集中の世界のレベルにまで進んでいるので、彼らは、ケアを受ける人々の感情や情動、そして彼らの行動を、まったく異なる視点から考えることができます。

彼らは全体像を見るだけでなく、その人の過去、現在、未来を時空を超えた一つの平面で見ることができます。

また、自分の人生のすべての時間軸と、それぞれの時間軸の展開の多くの選択肢を見ています。

だからこそ、彼らは自分の主な仕事を、その人の道をその人にとって最も好ましい方向に導くことだと考えているのです。

しかし、彼らの考える「好ましい」とは、もちろん、純粋に物質的な豊かさをもたらすものではありませんが、人によっては、それがこの転生における重要な教訓になることもあります。

魂の計画をサポート!

セーフガード・エンジェルは、原則として、その人の魂の計画を知っており、あらゆる手段を使って、物質的な幸福だけでなく、精神的な幸福も得られるような時間軸の枝を選択するよう、世話をしている人に勧めます。

ほとんどの人はセーフガード・エンジェルの声を聞かないし、時には彼の存在に気づかないので、彼が人に影響を与える手段は非常に限られているにもかかわらず、いくつかのケースでは、彼は人の良心にあれやこれやの考えを植え付けることに成功しています。

それは、睡眠中に微細な世界に直接触れるときに起こることが多く、また、瞑想中や単に穏やかでバランスのとれた状態のときに、マインドのスイッチが切られ、魂が現れてくることもあります。

洞察力や悟りが得られたり、正しい判断ができたり、時には決定的な解決策が得られたりするのも、まさにこの方法です。

しかし、中には自分が人生に導かれていると感じ、運命に身を任せたり、外から届くサインや手がかりに注意深く従う「流れに身を任せる」ことを学んでいる人もいます。

そのような人は、人生で移動する「船」にハイヤーセルフとセーフガードエンジェルが「舵取り」として乗っていて、完全に彼らに自分を委ねて、結果的に示された方向に「旅」しようとしています。

そして、このような人たちは、他の人たちに追いつこうとして「流れに逆らって」漕いだり、現代社会が人工的に課した空中の城を追い求めて人生を台無しにする没個性的な人たちよりも、はるかに楽な人生を送っているのです。

自分自身に集中することが一番価値が高い!

私のメッセージで繰り返し述べてきたように、人にとって、心の平安とバランスのとれた状態、自分とは無縁の外的要因や価値観ではなく、自分自身に集中することほど価値のあるものはありません。

これは、セーフガード・エンジェルが、三次元の二重生活という荒れた「海」を渡っている「船のコースを修正する」ために導こうとしている状態です。
彼の個人的なアシスタントは、自分が具現化した人が自分の人生を無駄にすることを全く望まない魂です。

その結果、精神的な経験の貴重な粒を自分の宝庫に提供してくれないことを望んでいます。

天使の羽とは?

さて、ここで私は、なぜ天使は大きな翼を持っているように描かれているのか、また、「天使は私をその翼の下に置いた」、つまり危険から守られたという表現はどこから来たのかをお話ししたいと思います。

もちろん、これは偶然ではありません。

そして、微細なレベルを見ることができる皆さんも、セーフガード・エンジェルをこのように、翼を持った輝く生き物として見ていることが多いのです。

実際には、天使は空を飛ぶことはなく、5次元以上の空間に住むすべての生き物と同じように、思考の力で空間を移動しているので、それらは翼ではありません。

人間の目で翼と認識されているものは、見た目にはあまり変わらないですが、天使の「体」よりも波動の濃いエネルギーの束です。

そして、人々のセーフガード・エンジェルは、彼らには珍しい3次元の媒体で「仕事」をしなければならず、時には地球のエネルギー空間の低い波動で巨大な距離をカバーしなければならないという事実によって説明できるでしょう。

天使の羽は3次元との媒体!物理的な力を発揮するための濃いエネルギーの束

彼らのいわゆる「翼」は、彼らがより速く動くことを可能にするだけでなく、時には文字通り物質的な媒体で物理的な行動をとることも可能にします。

言い換えれば、彼らはある種の次元間の「アダプター」であり、危機的な状況下で次元をつなぎ、その人が危険から逃れるのを助けることができるのです。

皆さんは、致命的な結果を招くような信じられないような状況に置かれた人を、不可解な奇跡で救った話を知っているはずです。

溺れている人を目に見えない力で海岸に移動させたとか、交通事故で車の窓から飛び出した人を、誰かがクッションになったようにして助けたとか、そういうことです。

また、目に見えない力が、全速力で走る車の車輪の下から文字通り「引っ張って」くれたり、頭を正しい方向に「向けて」くれたりして、迫り来る危険に気づかせてくれることもあります。

実は皆さんにもそのようなことがあったのですが、皆さんはそれに気づかずに「偶然」と説明しているだけなのです。

波動が変わると現実が変わるというメカニズム!人生のシナリオ

なぜなら、あなたの人生のすべての時間は、そのために書かれた「筋書き」に沿って、また、あなたの精神的な成長の現在のレベル、言い換えれば、この瞬間のあなたの波動に沿って配置されているからです。

あなたの波動を高めれば、あなたの人生のシナリオを変えることができます。

それによって、あなたの安全を守る天使の仕事が容易になり、彼があなたに手を差し伸べることができ、その結果、緊急時に彼があなたを「翼」の下に置いたり、落下を和らげるために「翼」を敷いたりして、あなたに効率的な助けを与えることができるのです。

あなたと光の力とのコミュニケーションと同じ原理がここでも働いています。

あなたと光の力との間の振動のギャップが小さくなればなるほど、あなたはお互いに近づき、ほとんど物理的に相互作用することができるようになります。

天使の "翼 "はトラブルに見舞われた人のための "エアバッグ "となり、セーフガード・エンジェルは同時に、物理的なレベルと微妙なレベルで同時に状況を管理し、必要に応じて思考の力で状況を変えようとしています。

すべては一瞬のうちに起こることが多いのですが、死の危険にさらされているときは、時間が止まり、すべてがスローモーションのように見えるのです。

それは、自分のセーフガード・エンジェルのエネルギー・フィールドに入ってしまうからであり、そのパラメータは3次元の世界の人のそれとは異なります。

一瞬、その人は彼と一体になり、良心によって救助者と合体するのです。

スポンサードリンク

最愛の守護天使の本当の使命!まとめ

信じてほしいのですが、あなたのセーフガード・エンジェルほどあなたに献身的な生き物はいません。

セーフガード・エンジェルは、あなたが地球上で転生する間、ゆりかごから墓場まで勇気と誠実さをもってあなたに仕えます。

そして、あなたがスピリチュアルな道を進めば進むほど、振動のギャップを埋めて、結果的にあなたのエネルギーフィールドを1つに融合させるという彼の仕事をより簡単にしてくれます。

今日はここまでにしましょう。

あなたを限りなく愛しています。

父・アボリュートがあなたに語りかけました

マルタがチャネリングしました。

-Love神・宇宙・科学・スピ

Copyright© Love神さま!宇宙の愛、グルメや旅、アートにミュージック , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.