ロビンソン

出典:UMPI

恋愛映画・ミュージック

スピッツのロビンソン!PV動画&怖い歌詞の解説?|そして僕ら今ここで生まれ変わるよ

投稿日:

宇宙の風に乗る!サビの抜けが良くて気持ち良い曲

ロビンソンスピッツのロビンソンは何度も繰り返し聞いてしまう名曲。1995年4月5日にリリースされたスピッツの名曲中の名曲「ロビンソン」

この名曲はスピッツにとっても大きなターニングポイントと言える曲で、初めてオリコンチャート入りを果たし大ヒットを記録。

スピッツの数ある名曲の中でこの作品が一番好きという方がいらっしゃるかもしれませんね。

未だに色褪せる事ない「ロビンソン」ですが、どの様な経緯で名曲が生まれたのかという創作秘話や歌詞の解釈についてご紹介致します。

ロビンソンのPV動画!

モノクロの映像が印象的な「ロビンソン」のミュージックビデオ。

メンバーがバスに揺られて海へ向かう姿などもありますが、基本的には演奏しているシーンがメインで比較的シンプルな仕上がりになっています。

ミュージックビデオを久しぶりに見たらとっても懐かしく、発売当時私は中学生だったんだなぁとその頃の記憶を思い出してしまいました。

音楽は聴くだけで当時の記憶を呼び起こしてくれるので懐かしさに浸るには欠かせません。

地味だから売れないのではと思っていた!

鳩話が逸れてしまいましたが「ロビンソン」は地味な曲だから売れないだろうと草野さんは思っていたそう。

シングルリリース予定も無かったそうですが、草野さんの思いとは裏腹に現在も根強い人気を誇る自身一番のヒット曲となった「ロビンソン」

なぜそこまで売れたのか分からないと後に草野さんが語った事はファンの間でも有名な話。

スピッツファンとしてはこの世に出てきてくれた事に感謝ですよね。

「ロビンソン」はスピッツにとっても大きな転機となった曲ですが、一体どの様な経緯で制作されたのかご存知ですか?

「ロビンソン」が誕生に至った秘話について次のコーナーで詳しくご紹介致します。

ロビンソンの創作秘話!

ユニコーンスピッツの代表曲とも言え大ヒットを記録した「ロビンソン」にはある創作秘話があります。

1991年メジャーデビューを果たしたスピッツ。
中々ヒット曲に恵まれずスピッツの名を世間に示す事が出来ませんでした。

そんな状況をなんとか打開しようと、当時ユニコーンやプリンセス・プリンセスを手掛けていたプロデューサー 笹野 正徳さんにプロデュースを依頼。

スピッツの良い面を引き出そうと考えた笹野さんは、ボーカル草野さんのハイトーンボイスに注目。

もっとハイトーンボイスを活かした曲作りをする様アドバイス!

鳩そして出来上がった曲が1994年リリースされた「空も飛べるはず」サビの部分をそれまでの曲から1オクターブ上げられたそうです。

1996年ドラマの主題歌に起用され大ヒットなったものの、リリース直後はそれ程大きな話題にはなりませんでした。

でもこの頃から徐々にライブ動員数が増え始め知名度が上がりつつあった所で1995年「ロビンソン」リリース。

この曲で初めてオリコンチャートTOP10入りを果たし、160万枚のセールスを記録した大ヒット曲となりました。

プロデューサー 笹野 正徳さんの的確なアドバイスによって名曲が生まれたのですね。

阪神・淡路大震災の日にレコーディング!

ちなみに「ロビンソン」がレコーディングされた日は1995年1月17日。
あの甚大な被害を残した阪神・淡路大震災の日でした。

被災地の様子をテレビで目にしレコーディングの中止も考えられましたが、自分たちに出来ることを一生懸命行う事を誓ってレコーディングに臨んだそうです。

そんなメンバーやプロデューサーの強い想いがヒットの一因になったのかもしれません。

「ロビンソン」の創作秘話が分かるとまた違った一面が見えてきますよね。

ロビンソンという曲名の由来!

ロビンソン百貨店

今やスピッツの代表曲となった「ロビンソン」ですが、歌詞には全くその言葉が登場しないのになぜこの様なタイトルになったのか疑問に思われた方いらっしゃいませんか?

「ロビンソン」とは草野正宗さんが旅行でタイを訪れた際目にした「ロビンソン百貨店」から名付けられたそうです。

草野さんは完成した新曲に“仮のタイトル”を付ける様で、「ロビンソン」はまさに仮題でした。

仮題だったもののスタッフさんや周りの方々から反応がとっても良かった為、正式なタイトルに採用されたそうです。

仮題と分かると歌詞とタイトルが全く関係ないものだった事が分かりますよね。
歌詞の中に「ロビンソン」が登場しないのも納得です。

ロビンソンの歌詞解釈&怖い?

鳩草野正宗さんの優しい歌声と爽やかな曲調が特徴的な「ロビンソン」

一見ラブソングの様にも見えますが、実はとっても怖い意味があるのではと囁かれています。

怖い意味とは一体?

まずは「ロビンソン」の歌詞をご覧下さい。

新しい季節は なぜかせつない日々で
河原の道を自転車で走る君を追いかけた
思い出のレコードと 大げさなエピソードを
疲れた肩にぶらさげて しかめつら まぶしそうに

同じセリフ 同じ時 思わず口にするような
ありふれたこの魔法で つくり上げたよ

誰も触れない二人だけの国 君の手を離さぬように
大きな力で空に浮かべたら ルララ 宇宙の風に乗る

片隅に捨てられて呼吸をやめない猫も
どこか似ている 抱き上げて無理やりに頬よせるよ
いつもの交差点で見上げた丸い窓は
うす汚れてる ぎりぎりの三日月も僕を見てた

待ちぶせた夢のほとり 驚いた君の瞳
そして僕ら今ここで生まれ変わるよ

誰も触れない二人だけの国 終わらない歌ばらまいて
大きな力で空に浮かべたら ルララ 宇宙の風に乗る

大きな力で空に浮かべたら ルララ 宇宙の風に乗る
ルララ 宇宙の風に乗る

出典:UMPI

みなさんはこの歌詞をご覧になってどの様な印象を持たれましたか?

「ロビンソン」に隠されたとっても怖い意味はなんと“彼女と無理心中”
爽やかなメロディーからは想像もつかない様な恐ろしい解釈ですよね。

でもその事を頭に入れて歌詞をご覧頂くと、全くかけ離れた解釈とは言えない気がします。

むしろ本当に心中の様子を歌っているのかとさえ思える!

鳩まずは出だしの部分ですが「新しい季節」は普通希望に満ち溢れた、どこか楽しくなる様な感じがしますよね。

でも「切ない」や「疲れた」という表現から憂鬱な時間を過ごしている様子が見られます。

何がきっかけになったのかは分かりませんが、色々悩み考え抜いた結果彼女と一緒に死ぬ事を決意。

「僕らはここで生まれ変わるよ」は死ぬ事、「二人だけの国」は死後の世界を表していると解釈する事が出来るのです。

この解釈はとっても怖い内容ですが、その様な見方で見て頂くと納得できる部分があると思いませんか?

歌詞の解釈は人それぞれ!まとめ

ロビンソンスピッツのその他の曲も何かと「死」を連想させる解釈が出来る事も事実。

人によって様々な見方が出来るからこそ、スピッツの音楽に魅了される方が多いのかもしれません。もう一度歌詞に注目してじっくり聴いて頂きたいと思います。

スピッツの数ある名曲の中で最もセールス記録を伸ばした「ロビンソン」みなさんも久しぶりに「ロビンソン」を聴いてみませんか?

発売当時の懐かしい記憶を呼び起こしてくれるはずです。

時間が経過し改めて耳にすると全く違った印象を持たれるかもしれません。
どの様なメッセージが込められているのか歌詞にも注目してお聴き下さいね。

-恋愛映画・ミュージック

Copyright© Loveアットファーストサイト!一目惚れの恋愛心理学 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.