暑中お見舞

出典:http://kyokoooisi.doorblog.jp/archives/40341269.html

グルメ・デート・ライフ

残暑お見舞い例文2つを活用!気になる人へビジネスでも暑中の思いやり

投稿日:

元気を呼び込み広がりが生まれる!
残暑・暑中の直筆コミュニケーション

手紙近年では何かとメールで相手とコミュニケーションを取る事が増え、手書きで手紙やハガキを出す事がとても少なくなりました。

一年の始まりを祝う年賀状すら年々減少傾向にあり少し寂しさを感じます。

そんな時代だからこそハガキでメッセージを送ればきっと相手に喜んでもらえるはず。

特にこれからの時期は暑中見舞いや残暑見舞いを送る季節。

今年は友人や上司に手書きの残暑見舞いを出してみてはいかがですか?
とは言え暑中見舞いと残暑見舞いの違いは?

又はいつ出せば良いのか分からないという方の為に、相応しい時期や例文などを詳しくご紹介致します。

暑中見舞いと残暑見舞いの違いは?

氷暑中見舞いと残暑見舞い。どちらも夏送るものですが、それぞれの違いご存知ですか?

暑中見舞いとは一年で最も暑い時期を見舞うもので送る相手の体調を気遣う目的があります。

送る時期は梅雨明けから立秋前頃まで

2018年の立秋は8月7日なので、暑中見舞いは7月から8月7日までに送るようにしましょう。

それ以降の時期に送るものは残暑見舞いになります。

残暑見舞いは中々収まらない夏の暑さを見舞うもの。
立秋(8月7日)から8月末までに送って頂きたいと思います。

相手から暑中見舞いを貰ったのに返事を中々返せなかったという場合は残暑見舞いで返して頂いても構いません。

あくまでも送る時期で暑中見舞いなのか残暑見舞いなのかをご判断下さい。
又年賀状は喪中の方に送る事は出来ませんが、暑中見舞いや残暑見舞いを送っても構いません。

但し身内の方が亡くなったばかりの方には控えて頂いた方が良いでしょう。

暑中見舞いや残暑見舞いはお祝いをするわけでは無く、暑さによる相手の体調を気遣うものですので送る相手の状況を考えご判断ください。

残暑見舞いに使えるテンプレート&例文!ビジネスでも大丈夫

書くアイコン暑中見舞いと残暑見舞いの違いについてご紹介しましたが、いざ文章を書こうと思っても何を書いて良いのか悩んでしまいますよね。

又送る相手によっても文章を変える必要があります。

そこで残暑見舞いにオススメの例文やテンプレートをご紹介致します!

まず残暑見舞いに必要な文章は“残暑見舞い申し上げます”と言った挨拶文。
いかがお過ごしですか”などの相手の無事を確認する言葉。

更に自分の近況報告を伝え、“ご自愛ください”と言った相手を気遣う言葉を添えて最後に日付けを書く。

以上が残暑見舞いの一般的な文章構成です。

ここで書き方のご参考までにテンプレートをご紹介!

残暑見舞い申し上げます。

連日の猛暑で秋の訪れが待ち遠しく感じられますが、いかがお過ごしでしょうか。

私は相変わらず忙しい毎日ですが無事元気に過ごしております。

まだまだ暑さが収まる気配がありませんので、どうかお体を大切にお過ごしくださいませ。

平成○○年 立秋

最後の日付けは日にちではなく立秋や晩夏などと表します。

簡単な例文をご紹介させて頂きました。

この様な感じの文章をイメージし、ご自分の言葉に置き換えて文章を組み立てて頂くとあまり悩まずに残暑見舞いが完成するのではないでしょうか。

カジュアルさも親密さを生み出すコツ!

スイカちなみに文体は送る相手によって変える必要がありますのでご注意下さい。

身内や親しい友人ならあまりかしこまる必要はありません。

特にご自身の近況報告はある程度自由に書けますので、伝えたいと思う事をお書き下さい。

ビジネスにおける残暑見舞いの場合はもう少し丁寧な表現が必要になりますが、文章の構成は変わりません。

ご参考までに具体的な例文をご紹介させて頂きます!

残暑見舞い申し上げます。

平素は格別のご高配賜り厚く御礼申し上げます。

今年は特に残暑が厳しい様ですがお変わりなくお過ごしでしょうか。

夏のご挨拶が遅くなり誠に申し訳ございません。
おかげさまで私は大過なく過ごしております。

暑さはこの先も続く様ですので、どうかご自愛くださいませ。

平成○○年 晩夏

以上の様な文章がビジネスで使える文章になります。
少し難しい感じがしますが相手を気遣う事には変わりありません。

相手に失礼に当たらない様な表現を心がけて頂くと文章が書きやすくなると思いますので、ぜひご自身の言葉を見つけて頂きたいと思います。

暑中見舞いの一言文例!友人を気遣う文言

書くアイコン残暑見舞いの例文をご紹介させて頂きましたが、送る相手によってはあまり堅苦しくする必要はありません。

特に友人に送る場合は定型文に加え一言オリジナルの言葉を添えて頂くと喜ばれるのではないでしょうか。

例えば
・今度一緒にバーベキューはいかがですか?
・暑気払いに久しぶりに飲みに行きませんか?

・今年は外へ出る機会が多く既に真っ黒です。
・今年の夏はダイビングデビューしました。

この様な感じでお誘いの言葉を一言入れてみたり、ユーモアを交えて近況報告をして頂くと良いかもしれません。

ご自身が暑中見舞いを受け取った事をイメージして頂くと一言添えるメッセージが浮かぶはずです。

ぜひオリジナルの表現を加えて素敵な暑中見舞いを書いて下さいね。

相手の体調を見舞う暑中見舞いや残暑見舞い。
日頃中々会う事が出来ない方への近況報告としてもご活用頂けます。

プリントや文章で印象が大きく変わりますので、今年の夏はぜひ手書きで思いのこもったメッセージを届けてみてはいかがでしょうか。

-グルメ・デート・ライフ

Copyright© Loveアットファーストサイト!一目惚れの恋愛心理学 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.