マイケル・E・サラ

Love神・宇宙・科学・スピ

銀河連邦!企業衛星への攻撃と火星脱出の最新情報:マイケル・サラ博士

更新日:

2021年4月25日

銀河連邦の代表者から受け取った最新の情報によると、最近火星に移転してきた企業運営の施設を排除するための攻撃が本格化しています。

スポンサードリンク

エレナ・ダナーンのインタービューでの説明の概要!

4月25日(日)、エレナ・ダナーンは、第4回目のインタビューで説明したように、銀河連邦が月を解放した後、火星を地球外の負の影響や企業の影響から解放するために進行中のキャンペーンについて、最新情報を送ってくれました。

4月10日の第3回目のインタビューで、エレナは、銀河連邦が地球、月、火星にある地球外生命体やディープステートのネガティブな施設を攻撃していると説明しています。

これは、1990年代にアンドロメダ評議会がコンタクティであるアレックス・コリアーに最初に報告した未来の銀河系暴動の震源地が、この3つの場所であることが明らかになったためです。

アレックス・コリアー!3つの場所とは?

アレックス・コリアーは『Defending Sacred Ground』の中で次のように述べています。

「どうやら彼ら(アンドロメダ評議会)は、タイムトラベルによって、357年後の未来に暴動を引き起こすエネルギーの、大きな変化がどこで起こったのかを突き止めたようです。

彼らはそれを太陽系までさかのぼり、さらに地球、地球の月、火星まで追跡することができたといいます。それが3つの場所です。(Defending Sacred Ground, p.10)

https://www.alexcollier.org/alex-collier-defending.../

これは、私が日曜日にエレナから受け取った、地球、月、火星から進化する銀河専制政治の可能性を銀河連邦がすべて排除することに関連する現在の出来事についての更新メールです。

なぜ銀河連邦が、火星を攻撃している今、地球の軌道上にある特定の衛星群を破壊することもできると言っているのか、トールハンから聞いてようやくわかりました(以前はやりたがりませんでした)。

火星への攻撃と衛星の関連性とは?

火星を攻撃することと、地球を周回しているある種の衛星との間に、どのような関連性があるのか、その理由がよくわからなかったのです。そして、彼は私に答えを教えてくれました。

銀河連邦は、地球から追われた特定の大企業がついに火星に本社を移すのを待っていたのです。

これらの衛星プログラムは、ナノテクノロジーやワクチンに関するすべての知識を利用して、全人類を奴隷化するための道具なのです。

これらの衛星を破壊するためには、同時にこれらの企業を無力化する必要がありました。

これらの企業の本社がまだ地球上にある間は(主に地下要塞に)、武力攻撃を行うことはできず、それは地球とその民間人にとって悲惨なものとなったでしょう。

火星のモグラ退治とは?

銀河連邦は、モグラを根絶やしにするために、トンネルからモグラを出す作業を行っています。

火星では、空襲はもっと簡単にターゲットに触れることができます。罠を仕掛けたのです。

多くのエリートが火星にも避難していましたから、これからの時代はかなり面白いことになりそうです。大企業が火星に大規模な産業施設を設置していることは、以前から知られていました。

コリー・グッドから受け取った情報によると、火星にあるこれらの企業施設は、900もの異なる地球外文明と取引をしていたといいます。

https://exopolitics.org/secret-mars-colonies-trade-with.../

これらの企業は、彼が言うところの惑星間企業複合体の一部であり、強力な秘密宇宙プログラムを構築した大手企業のCEOで構成されるスーパーボードを備えていました。

したがって、ディープステートのアジェンダが地球上で崩壊寸前であるため、大企業が人材や資源を火星に移すことを決めても、大きな驚きはありません。

追い詰められたディープステートの内情!

この崩壊は、より多くの医療関係者がコヴィド-19のパンデミックと世界的な政府の対応が詐欺であることを暴露し、また、アリゾナ州上院が命じたマリコパ郡の選挙投票の法医学的監査により、2020年のアメリカ大統領選挙が実際にトランプ大統領から盗まれたという真実の暴露が差し迫っていることによるものです。

https://welovetrump.com/.../finally-maricopa-county.../

多くの面で、私たちは、1944年8月10日にナチス・ドイツのトップ実業家たちがストラスブールで会合し、差し迫った軍事的敗北から逃れるために、南米、中立国、南極の安全な場所に資源、人員、財政を移転するように命じられた時と非常に似た状況にあります。

https://www.dailymail.co.uk/.../Revealed-The-secret...

同じプロセスが今、地球上で繰り返されています。

ディープステートの逃亡先は?

ディープステートのトップは、企業が運営する秘密の宇宙プログラムの宇宙船を使って火星に密かに移転することで、逮捕と処罰から逃れようとしているのです。

エレナが指摘するように、彼女の情報源であるソー・ハンによれば、企業のトップが移転することで、銀河連邦が人類を抑圧するために設置された衛星システムを軍事的に破壊することが容易になるといいます。

トール・ハンは特にどのシステムについても言及しなかったが、私の推測では、モトローラとタレス・アレニア・スペースが仕掛けたイリジウム衛星システムの失敗が、崩壊するディープ・ステートのアジェンダの最有力候補ではないかと思います。

https://www.airspacemag.com/.../the-rise-and-fall-and.../

エレナの驚くべき主張をもっともらしくしているのは、2020年12月に、イスラエルの宇宙開発の父であるハイム・エシェド教授がインタビューで、銀河連邦が実際に地球の問題に非常に積極的な役割を果たしていること、アメリカの地球外生命体の共同基地が火星に設立されていることを明らかにしたことです。

このことは、現在、企業のトップが火星に移住しているという彼女の主張を裏付けるものです。

https://exopolitics.org/controversy-over-israeli.../

スポンサードリンク

まとめ!

私は、最新の情報が得られ次第、さらに多くの情報を提供するとともに、これらの注目すべき出来事について、独自の確認を求めていきます。

マイケル・E・サラ(Ph.D.)

-Love神・宇宙・科学・スピ

Copyright© Love神さま!宇宙の愛、グルメや旅、アートにミュージック , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.