https://en.vozrojdeniesveta.com/

Love神・宇宙・科学・スピ

最愛の守護天使10!大天使ミカエルの天軍|創造主ファーザー

更新日:

2021年5月30日
親愛なる愛すべき子供たちよ、ご挨拶申し上げます。

今日は、光の軍隊についての話を続けますが、今回は、大天使ミカエルの天使の「軍隊」とは何か、つまり、これらの「兵士」は誰なのか、そして、人類をサポートする彼らの役割は何なのかを調べます。

大天使ミカエルの天国の軍隊とは?

なぜ私は天使たちを「軍隊」と呼ぶのでしょうか?

それは、彼らが軍隊のように厳格な秩序を持ち、この「軍隊」を大天使ミカエルが率いているからに他なりません。

この天使の構造には、大小の「頭」を持つ多くの下位組織がありますが、それらは通常の権力階層や、下位者が上位者に頭ごなしに服従するという原則ではなく、統一性と神の都合の原則に基づいています。

では、その一つ一つを見ていきましょう。

大天使ミカエルの天使「軍」における「統一」とは?

何よりも、闇の勢力に立ち向かうための狙いの統一です。

彼らライト・ソルジャーはそれぞれ、あらゆる種類とレベルの闇の勢力から人々を守るという、人類の利益のために奉仕することを心に決めています。

では、彼らはどのようにしてこのようなライト・ソルジャーになったのでしょうか?

彼らの多くは、地球や銀河系の他の惑星の第3密度の世界を長い道のりを経て彷徨ってきた魂たちです。

彼らは、血なまぐさい戦争や革命の恐怖、それらに巻き込まれた人々の痛みや悲しみを経験しました。

彼らの転生の中には、勝者や征服者となったものもあれば、奴隷や屈辱を受けたものもありました。

彼らは、低密度の世界で存在のあらゆる側面を学ぶために生まれた男性と女性です。

この貴重な経験を徐々に得て、彼らの魂は精神的な発展の道をどんどん進み、第5、第6の次元の存在のレベルに到達しました。

このレベルに達した彼らは、再び第3密度の世界に降りるか、それとも微妙なレベルにとどまり、自分の地球での生活経験を生かして人々の地球の道を助けるかを選ぶことができました。

彼らの多くは、地球の微妙なレベルから人類への支援がより効率的に見えることを意識して後者を選びました。

ここでは全体像が見えているので、彼らのエネルギーの影響がより目的にかなったものになり、人々にとってより有益なものになるということです。

さらに、大天使ミカエルのライトソルジャーはそれぞれ、自分が最も役立つことができる「細分化された領域」の中で、自分の活動領域を自分で選びます。

そしてこの選択は、多くの場合、彼の以前の転生の経験によって決定されます。

このように、彼らの中には、怒り、攻撃性、憎しみの悪魔やアストラルビーイングとの闘いを選択する者もいれば、妬み、嫉妬、貪欲の悪魔との闘いを選択する者もいるのです。

原則として、彼らはかつて自分たちを最も苦しめたエネルギーで働き、そのエネルギーを発生させる存在と戦い、人々をそのエネルギーから守るのです。

闇の世界には、あらゆる種類のネガティブなエネルギーを持つ悪魔がいて、それらのエネルギーを自ら食べ、人々に吹き込んでいるアストラルビーイングの全軍を従えているように、大天使ミカエルの軍にも、このようなネガティブなエネルギーへの働きかけを専門とする「司令官」がいます。

それは、人々のエネルギー空間をすべての異質なエネルギーやプログラムから浄化することによって、人類を霊的に復活させ、神聖でないものから解放することです。

このようにして、大天使ミカエルと人々の守護天使との間の仲介者として、あなたに忠実なこれらの光の生き物は、あなたがスピリチュアルな発展の道に沿ってどんどん進んでいくのを助けるサービスを行います。

彼ら自身がすでに成功している道です。

天使の保護!神の都合の原理原則への適切性とは?

さて、今回は、大天使ミカエルの天軍の活動の根底にあるもう一つの原理、すなわち、神の都合の原理についてお話します。

第3密度の世界に転生している人間の魂と、すべての光の力の相互作用の主な出発点となるのが、この原則です。

地球もその例外ではありません。

すでにご存じのように、自由意志の法則は、高次の世界に住むすべての生物によって厳密に守られています。

したがって、個人のエネルギー空間への侵入、さらには個人の運命への侵入は、光の力にとっては非常に慎重かつ機転の利いた問題です。

そのような侵入が行われる前に、彼らはあらゆる可能な展開を見積もり、個人が本当に危険にさらされている場合にのみ、彼ら自身または彼らのセーフガード・エンジェルが助けを求めている間に、そのような助けが提供され、また神の適切性に従った形で提供されるのです。

天の軍隊と人間との相互作用のメカニズム!

人間と大天使ミカエルのライト・ソルジャーの相互作用のメカニズムをより理解してもらうために、ケーススタディをしてみましょう。

奉仕活動に切り替えたことで、闇の勢力にとって直接的な脅威となった人が、闇の勢力の激しい攻撃の対象となることがあります。

そのような人は、まず、自分のエネルギー空間を浄化し、チャクラシステムのバランスを整え、ポジティブな心理状態を維持することで、自分を守ろうとします。

しかし、攻撃が止まず、自分ではどうにもならないと感じたら、大天使ミカエルに助けを求めます。

次に何が起こりますか?

この攻撃の特徴であるネガティブなエネルギーの種類に応じて、状況を判断するために、大天使ミカエルの天界警備隊の「軍人」がこの人に引き付けられます。

闇の勢力の攻撃は、妬み、嫉妬、攻撃性、憎しみなど、さまざまなエネルギーを伝えることができるので、これは非常に重要な瞬間です。

例えば、激しい攻撃のエネルギーは、攻撃性や憎悪に似ていて、向けられた相手に致命的なダメージを与えることがあります。

ライトソルジャーが悪の根源、つまり負のエネルギーを中和し、それを発生させている生物を明るみに出すことから仕事を始めるのは、まさにこのためなのです。

しかし、神の創造物である人間自身は、誰にも危害を加えることはできないということを、常に念頭に置く必要があります。

すべてのエネルギー攻撃は、その人がネガティブな思考や感情によって自分のエネルギー空間に引き寄せた、さまざまな種類とレベルのアストラルビーイングによって実行されます。

そして、光の力は、人間ではなく、まさにアストラルビーイングと戦います。

ただし、攻撃の引き金を引いた「責任」を負うのは個人です。

そして、微妙なレベルでは、助けを求めた人間の状態にほとんど依存した本当のアストラルの戦いが行われます。

もし彼ら自身がどんなタイプのネガティブなエネルギーにも取り憑かれていなければ、原則として、戦いの結果は光の力に有利になるように決められています。

一方、彼ら自身が低振動のエネルギーを発生させて闇の勢力の基盤を強化している場合、彼らの微細レベルでの保護ははるかに効率が悪くなります。

さて、なぜ私が「敵意には敵意ではなく、攻撃には攻撃でない対応を」と繰り返しているのか、お分かりでしょうか?

もしそのようすれば、あなたは自分の力を「闇」に委ね、自分自身の力を奪うことになります。

光の力を最大限に発揮することができないのです。

このことを常に覚えておいてください。

まとめ

そして、どんな幸運も、自分のネガティブなエネルギーを吹き込まなければ、すぐに痛みを伴わずに対処できる試練だと思ってください。

そして、このことを常に覚えておいてください。

自分のネガティブなエネルギーを吹き込まなければ、すぐに痛みを伴わずに対処でき、結果的に思いがけない幸運を得る事ができる、一つのテストだと受け止めてください。

大天使ミカエルの光の兵士たちが、地球の微妙なレベルから可能な限りあなたをサポートしてくれます。

そして、大天使ミカエルの光の兵士たちに、地球の微妙なレベルからできる限りサポートしてもらってください。

あなたを祝福し、心から愛しています。

創造主ファーザーがあなたに語りかけました。

マルタがチャネリングしました。

-Love神・宇宙・科学・スピ

Copyright© Love神さま!宇宙の愛、グルメや旅、アートにミュージック , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.