Love神・宇宙・科学・スピ

大天使ミカエル!健全な信念体系(ブリーフ)システムを通して

投稿日:

自分を信じること。

なぜなら、もしそうでなければ他の人があなたを信じなくなるからです。

彼らは、あなたの欠点をすべてあなたと同じように見て、それをあなたの目に拡大して映すでしょう。

なぜでしょうか?

自分の見方は世界に投影され、鏡のように反射して自分に戻ってきます。

ですから、もしあなたが自分を批判しているなら、他人からも批判を受けるでしょう。

もしあなたが本当の自分を拒絶しているなら、あなたの人生の誰からもその拒絶を感じるでしょう。

自己愛、受容、信念の欠如は、人と人との関係がうまくいかなくなる最も一般的な障害であり、それはその人がまず自分自身との関係を確立していないためです。

それは、その人が自分自身の価値について抱いている認識です。

すべての思考、感情、会話、相互作用、反応は、その人の自分に対する信念や不信のエネルギーを、関わるすべての人に投影し、その人の世界の現実を作り出します。

この真実は以前にも述べましたが、世界的な文脈で考えるなら、人権やスピリチュアルな法則に反する行為はすべて、関わった人のエゴを反映した行為なのです。

個人であれ、家族であれ、地域社会であれ、国であれ、その前提は同じです。

人間のエゴの健全性が、その人の周囲の世界との関わり方、反応、そして自分を他人と同等と見るか、劣等と見るか、優越と見るかを常に決定するのです。

この点で、人が取るスタンスは、あらゆる場面で自分に有利に働くか不利に働く世界を作り出し、自分を犠牲者と見るか、今以上のものを得る資格があると見るか、今あるものに満足するかのどちらかになります。

世界の問題は、自分の行動に責任を持とうとせず、よくやったと他人を褒めようとしない人間のエゴが生み出すアンバランスに起因しています。

傷ついたエゴと自己愛の欠如は、パートナー、家族、友人、ビジネス、政治など、人と人との関係がうまくいかない最大の原因です。

なぜなら、人の言葉や行動の受け止め方は、常にエゴの健全性と自己愛と受容、自分の価値についての信念に裏打ちされたものだからです。

バランスを取り戻す唯一の方法は、一人ひとりが他者との関係において自分自身を現実的にとらえ、過去の感情的な荷物を手放し、自分自身についてより新しく健康的な信念体系を作り始めることです。

信念は世界、国、政府、ビジネスの創始者です。

困難な時、他の人があきらめた時、すべてが失われたように見える時、人を前進させる唯一のものは信念である。

自分自身、自分の才能、ビジネス、そしてお互いを信じることができれば、将来の成長のために構築し、問題を解決し、機会を創出する余地があります。

必ずしも十分ではないかもしれませんが、信じる心がなければ、どこにも行くことはできません。

他の人が信じていることが自分の心に響かないかもしれませんが、それはその人自身の道程です。

もし他の人があなたを信じてくれるなら、あなたはまず自分自身について何を受け入れ、何を信じれば、世界にポジティブなエネルギーを生み出し、それを自分に返してくれるでしょうか?

私はアーキエンジェルマイケルです。
**チャンネル ビクトリア・コクレーン

-Love神・宇宙・科学・スピ

Copyright© Love神さま!宇宙の愛、グルメや旅、アートにミュージック , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.