出典:宝徳山稲荷大社

Love待受・神仏 Loveスピ・宇宙・科学

宝徳山稲荷大社の火の鳥とは?天照白菊宝徳稲荷大神・スピリチュアルや宿泊について!

更新日:

新潟県長岡市に鎮座する「宝徳山稲荷大社(ほうとくさんいなりたいしゃ)」

起源はなんと縄文時代と伝えられる大変由緒あるこちらの神社では、一年に一度行われる夜祭神事が有名で全国各地から参拝客が訪れる大人気のパワースポット。

更に夜祭神事では必ず“火の鳥”が出現する、とっても神秘的な神社なのです。

もちろん“火の鳥”を実際ご覧になられた方もたくさんいらっしゃり、単なる噂とはワケが違うレベル。

目に見えるものだけが全てではないと思わせる様な不思議な体験が出来る「宝徳山稲荷大社」へ足を運んでみてはいかがですか?

今回は「宝徳山稲荷大社」の“火の鳥”情報やおまつりされている神さまなどについて詳しくご紹介致します。

スポンサードリンク

宝徳山稲荷大社の火の鳥とは?

毎年11月2日から3日にかけて開催される「神幸祭(よまつり)」 通称「ろうそく祭」

“神在月”に日本の神さまが出雲へお集まりになるという話を耳にされた事があると思いますが、その際「宝徳山稲荷大社」に一度立ち寄られると考えられています。

その日が「神幸祭」が行われる11月2日から3日にかけて。奥宮では数万本のろうそくを灯し神々をお迎えします。

暗がりの中ズラッと並ぶろうそくの光は幻想的。

ろうそくに火を灯すだけで無く願いを記入すれば叶うと言われている為、毎年多くの方々が「神幸祭」に参加されます。

出店が並び、花火の打ち上げや演芸大会なども開催されるのでまさにお祭の様な雰囲気なのですが、多くの方がお目当てにされているとっても不思議な現象があるのです。

それは「火の鳥」の出現!

「火の鳥」って実在するの?何かの例え?と思われた方。

そうでは無く本当に「火の鳥」が姿をあらわし、毎年多くの方が目撃。「宝徳山稲荷大社」にお集まりになる神々を「火の鳥」が先導しているそうで、日付が変わる頃になると漆黒の夜空に鮮やかなオレンジの光が。

高性能カメラで撮影された動画を見ると、オレンジ色に光輝いた鳥が夜空を羽ばたく姿を確認出来ます。

「神幸祭」は数万本のろうそくに日が灯されるので、火の粉が飛んだのではと思われる方がいらっしゃるかもしれません。

でも明らかに羽ばたく鳥の姿が。この世は目に見えるものだけが全てではないのだと改めて考えさせられます。

そんな奇跡的とも言える「火の鳥」が見えるのは「宝徳山稲荷大社」奥宮の大鳥居の前。

こちらが最も高い確率で「火の鳥」を見ることが出来るそうです。

鳥肌が立つほどの奇跡体験、ぜひみなさんもその感動を味わって頂きたいと思います。

スポンサードリンク

天照白菊宝徳稲荷大神のご紹介!天照白菊宝徳稲荷大神・日本古峰大神

宝徳稲荷大社には三柱の神さまがおまつりされています。

天照白菊宝徳稲荷大神(あまてらすしらぎくほうとくいなりのおおかみ)

人間の幸せを司る神さまで、五穀豊穣・商売繁盛・家内安全・身体健全・良縁拝受・安産息災など人間に欠かせない衣食住にまつわるご利益を授けて下さいます。

日本古峰大神(やまとふるみねのおおかみ)

厄除けや病気平癒などの祓いの神さまで、方位方災祓い・厄災難除・交通安全・海上安全・病気平癒のご利益を授けて下さいます。

八意兼大神(やこころおもいかねのおおかみ)

文化を守る学問の神さまで、学術増進・入試合格・国家安泰・政治安全などのご利益を授けて下さいます。

「宝徳山稲荷大社」におまつりされる三柱の神さまのお名前を初めてご覧になったという方も多いのではないでしょうか。

天照白菊宝徳稲荷大神、日本古山大神は「古事記」や「日本書紀」などの諸文献には登場されない神さまで、「宝徳山稲荷大社」以外におまつりする神社は無いそうです。

ここでしかお会い出来ない神さまがいらっしゃるという事は、参拝も力がこもってしまいそうですよね。ぜひみなさんの想いをしっかり伝えて下さいね。

ちなみに「宝徳山稲荷大社」は本宮→中宮→奥宮→三宮の順でお参りするのが最高だそう。

壮大なスケールの神社なので時間をかけてじっくり参拝して頂きたいと思います。

スポンサードリンク

宝徳山稲荷大社のスピリチュアルについて!めまいがする程強力なパワー

年間30万人以上の参拝客で賑わう「宝徳山稲荷大社」は、新潟県は神社の数が日本一と言われていますが、そんな中でもトップクラスのパワースポットとして人気を集めています。

トップクラスのパワースポットという事は授かれるご利益も強力という証ですし、さらに不思議な体験をされている方も沢山いらっしゃいます。

様々な不思議体験の中でとっても多いのが“めまい”の様な感覚。

スピリチュアルなパワーをお持ちの方は神さまの声が聞こえたり又は見えたりするそうですが、その様なパワーがない普通の方でもめまいの様な感覚を感じるそうです。

めまいと云うと何か良くない事?と思いがちですがそうでは無く、神さまのパワーがとっても強いから。

しっかり参拝すればたくさんのご利益を授かれるはず。

先ほどご紹介した「神幸祭」の火の鳥も不思議ですが、言葉では説明できない様な現象を体験出来るかもしれません。

スポンサードリンク

宝徳山稲荷大社の宿泊案内!「神幸祭」神社に宿泊(お篭り)

火の鳥が出現する「宝徳山稲荷大社」の「神幸祭」に興味があっても遠方で参加出来ないと諦めている方いらっしゃいませんか?

11月2日の夜に様々な神事が行われるので、時間帯的にも都合がつかない場合もありますよね。

でもそんな方もご安心を!「神幸祭」では条件をクリアすれば神社に宿泊(お篭り)する事が出来るのです。

宿泊できれば余す事無く「神幸祭」を堪能できますよね。

気になる宿泊の条件:

  • 県外にお住いの方
  • 神札・神幸祭ローソク・供物のお申し込みをされた方
  • 宿泊料などは現金書留で送付

以上の条件をクリアされた方のみ宿泊可能です。

神社に宿泊出来るなんてワクワクしますが、ホテルなどとは異なりあくまでも神事の一環。

布団や毛布は用意されていますが大広間に布団が所狭しと並べられ、いわゆる雑魚寝状態で、お風呂やシャワーなどの設備はありません。

そして飲み物を購入出来る場所が無いので事前準備が必要!ただし夕食&朝食は提供してくださいます。

宿泊申し込み期間:8月1日から10月20日まで。
※期日前でも定員になり次第受付が終了してしまいますし、とっても人気がある行事なのでお早めに申し込みされる事をお勧め致します。

数万本の幻想的なろうそくの明かりや、神秘的な火の鳥が姿をあらわす「宝徳山稲荷大社」の「神幸祭」

遠方にお住いの方も諦めず、ぜひ宿泊して不思議な体験を味わって頂きたいと思います。

宝徳稲荷大社のその他の情報は以下の記事もご覧くださいね↓

宝徳稲荷大社へのアクセス!おみくじやお守り、御朱印!七五三のご案内
新潟県長岡市に鎮座する大人気パワースポット「宝徳山稲荷大社」 御朱印巡りやパワースポット巡りがブームとなり、神社やお寺へ参拝される方が増えています。 全国にはたくさんの神社がありますが、実は新潟県は神 ...

スポンサードリンク

宝徳山稲荷大社の火の鳥とは?天照白菊宝徳稲荷大神・スピリチュアルや宿泊について!

女性案内アイコン火の鳥が出現する 通称“ろうそく祭”で知られる「宝徳山稲荷大社」についてご紹介致しました。

強力なパワーを持たれる神さまがいらっしゃる場所に相応しく、境内には豪華絢爛な建物が立ち並び圧巻のスケール。

一歩足を踏み入れるだけでまるで別世界の様な感覚に。

ろうそくに火を灯し神さまに捧げるという参拝方法も珍しく貴重な体験が出来ますので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

-Love待受・神仏, Loveスピ・宇宙・科学

Copyright© Love神さま!宇宙の愛、グルメや旅、アートにミュージック , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.