サンダードルフィン

出典:東京ドームシティ

グルメ・デート・ライフ

サンダードルフィンの待ち時間!雨でも乗れる?大迫力で怖い

投稿日:

東京ドームシティアトラクションズの一番人気となる大型ジェットコースター「サンダードルフィン」

80mという高さから時速130㎞で駆け抜けるアトラクションは爽快感抜群。

スリル満点、絶叫マシン好きには堪らないサンダードルフィン気になる待ち時間や雨の日の運行状況等をご紹介致します。

特徴:東京ドームシティアトラクションズは、フリーゲート化されているので誰でも入場無料。

チケット制で好きなアトラクションを選んで乗る事が出来るので、連日多くの来場者で賑わいを見せています。

シーズンによって様々なイベントが開催されるので、デートスポットとしても大人気。

大人から子供まで幅広い世代の方にお楽しみいただけるアミューズメントパークになっています。

スポンサードリンク

サンダードルフィンの待ち時間は長いの?

サンダードルフィン年間3500万人が訪れる東京ドームシティアトラクションズ。

数あるアトラクションの中でも人気No. 1を誇るサンダードルフィンの待ち時間が気になるところ。

一体乗るまでにどれ位並べば良いのでしょうか?

平日の場合:比較的空いている為、すぐに乗れる場合やせいぜい10分程度の待ち時間になります。

土日祝日:来場者も増えるので混雑状況によっては50分待ちという事も。

春休みや夏休み期間中:混雑するので、並ぶ事を覚悟していただいた方が良いかもしれません。

待ち時間がリアルタイム:公式サイトでそれぞれのアトラクションの混雑状況を確認できますので、ぜひご活用下さい。

https://at-raku.com/status/

50分待ちとなるとかなり待たなければならない気もしますが、それだけドキドキ感が増しますよね。

一体どの様な世界が待ち受けているのか想像しながらお並びいただきたいと思います。

サンダードルフィン!雨の時の運行は?

サンダードルフィンの営業時間:10:00から20:00まで。
※営業終了時間の20分~30分前に受付が終了しますのでご注意下さい。

またサンダードルフィンの乗車をお考えの方は天候にも注目。
雨や風が強い場合は運行しません。

安全面を考えたら当然の事ですが、事前に旅行の日程を決めている方にとっては運あるのみ。

ただし雨でも他のアトラクションに乗車する事が出来ますので、雨天の場合は気持ちを切り替えてお楽しみ下さい。

サンダードルフィンの一番怖い場所!

サンダードルフィン最後に絶叫マシン好きな方へサンダードルフィンの豆知識を。

サンダードルフィンは右側に落下するシーンがありカーブのインコースになるので、よりスリルを味わうなら右側の席がオススメ。

更に最後尾の座席が最も怖いと言われているので、最後尾で右側の席に乗車いただくと最高のスリルと恐怖を堪能いただけます。

どんな絶叫マシンでも大丈夫という強い心臓をお持ちの方はぜひチャレンジを。
逆に絶叫マシンがあまり得意で無い方は絶対避けていただきたい座席なのでご注意いただきたいと思います。

サンダードルフィンの怖さについての詳細はこちらの記事もご覧くださいね↓

サンダーDサンダードルフィン怖い!フジヤマ・スチールドラゴン2000との比較?料金や営業時間

年間3500万人の来場者で賑わう東京ドームシティアトラクションズでは、ダイナミックなアクションのサンダードルフィンが怖いと評判。 世界初のセンターレス大観覧車“ビッグ・オー”も目印となり人気を集めてい ...

スポンサードリンク

サンダードルフィンとは?

ビッグオーまだ一度も乗車した事が無い方やご存じ無い方の為に、どの様なアトラクションなのかを簡単にご説明致します。

サンダードルフィンが登場したのは2003年。
都内のアトラクションの中で最も高く、そして最も速いと言われています。

最も高いと言われる最高到達点:80.5m。
これはビルの25階の高さに相当します。

高所恐怖症の方なら想像しただけで倒れてしまうかもしれませんが、25階相当の高さから角度74度で急降下。

所要時間:1分30秒なのでこの数字を見ると大した事無いと思われるかもしれませんが、油断は禁物。

スタートから20秒で最高到達点へ。
更に角度も45度という急傾斜なので乗り始めからスリル満点。

その後ラクーアビルの屋上を走行したり、センターレスの大観覧車「ビッグ・オー」の中心を駆け抜けたりと想像以上にスリル満点。

イルカの泳ぎをモチーフにする、ビルの合間を駆け抜けるサンダードルフィン。
想像を超えたスリリングな世界を一度味わってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

製造会社はインタミンで総工費比較?
サンダードルフィンの待ち時間のまとめ!

ど迫力なスリルを味わえるサンダードルフィン。

そんな人気アトラクションを手がけたのはスイスにある「インタミン」という会社で、数々の絶叫マシンを生み出しています。

また大人気テーマパーク 東京ディズニシーの人気アトラクション「レイジングスピリッツ」もインタミンが設計したそう。

その中には240㎞という時速を誇る驚きのコースターも。
一体どの位速いのか、どの位体に重力がかかるのか想像すら出来ません。

重力といえば無重力から最大5Gまで体感できる垂直落下型マシン「フリーフォール」が有名ですが、開発したのは「インタミン」だそうです。

絶叫マシンといえば「インタミン」と知られるほど世界的に有名な会社と言えるのかもしれません。

サンダードルフィンの総工費とは?

サンダードルフィンの様なジェットコースターが完成するまで、一体どの程度の費用がかかるのでしょうか?

調べてみたところ最低でも30億円程度の総工費がかかるそうです。

  • サンダードルフィン:の総工費は約41億円。
  • 有名な「FUJIWARA」:30億円。
  • ディズニーシーのレイジングスピリッツ:80億以上という大金がつぎ込まれた様です。

金額だけでみるとかなり高級な乗り物と言えるかもしれませんね。

スリル満点、想像を超えた世界を体験できる人気アトラクション サンダードルフィンについてご紹介させていただきました。

東京ドームシティアトラクションズには様々なアトラクションがありますので、ぜひサンダードルフィンも含めて乗車してみてはいかがでしょうか。

-グルメ・デート・ライフ

Copyright© Loveアットファーストサイト!一目惚れの恋愛心理学 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.